== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 不思議なお話 ==

☆ 初めての出産とハイヤーセルフ ☆

今から十数年前、私は初めての出産を経験した。

これが2番目になる、生と死を分けた体験である。

未だに思い出されて、トラウマになっている。



つわり・・・誰しも経験するように、それは私にも訪れた。

妊娠が分った時、新しい命の芽生えと母になる期待で胸は膨らんでいた。

経過は順調に進み、出産予定日をを迎えてたが、一向に陣痛は来ない。

医師と相談し陣痛を待っていたが、訪れない為、陣痛促進剤を使う。


それが、不安の始まりだったと私は記憶している。

その後しばらくして破水し、出産体制に入った。

陣痛の痛みをこらえながら、私は付き添いに来てくれた人達に
妙な事を囁いていた。


キ:「もしも私に何かあったら・・、生まれてきた子供を
   お願いします。」

と・・・。この後に起こる事をまるで予期していたかのように。



分娩室に入り無事出産。

泣き声を確認して、「ほっ」とした後、
私は大量出血による、血圧低下。いっきに測定不能になってしまった。

そんな中、意識のもうろうとした私は、
苦しくもなく安らいでいた。

とにかく休みたかった・・・。

と その時、何処からともなく声がした。


?:「眠ってはダメ!起きるのよ!気持ちをしっかり持って生きなければいけない!」


強い口調だった。

その声が誰だったのか、その時は分らなかったが、
今思えばハイヤーセルフだったと思う。

まだ何かをやり残した私を、このままあちらの世界に
行かせられなっかたのだろう。

その後思いもかけない人達の助けを借りて、今日の私がある。

またしても、生かされた私だった。

今世での私の役割とは、いったいなんなのだろう?
スポンサーサイト

┃ テーマ:スピリチュアル ━ ジャンル:心と身体

┗ Comment:0 ━ 13:46:57 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。