== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 不思議なお話 ==

☆ 意思を持つ家 3 ☆

信頼している先生に電話して聞いてみた。
未来透視と霊視にたけた方である。

キ:先生お久しぶりです。実は今度家を購入しようかと思いまして、
  その相談なんです。

先:あーー、お久しぶり。どうしたの?

キ:すごく気に入った家を見つけたんですけど、素敵な輸入住宅で
  ひとめぼれしたのはいいんですけど・・・。
  その家、話してくるんですよ。自分の意思を。

先:うん。今見えてるけど、こりゃー魔女系の家だね。
  意思を持つのもあたりまえだわさ。
  で、何だって言ってんの?

キ:幸せにしたい。守るからって・・私達に住んで欲しいって言ってました。

先:それとね、広大な森と、シーーンとした湖・・、カナダかどこかアメリカ
  か、自然がとてもその地域を支配してて。
  うーーん・・木の精霊があなたに話しているんだと思うよ。

キ:ひょえーーー、先生そんな・・簡単に┓(´Д`)┏
  木の精霊ぃ?困っているんです~。
  家族も気に入ってるし。
  住んでも大丈夫ですかね?

先:木の精霊に気にいられたら、ちょっとやそっとじゃないから、
  あきらめて住むしかないよ。
  存在と力が強いもの。

キ:ぎぃえー。ε=(@.@;)
  何でまたそんな・・。気に入られた理由がわからないんですけど・・。

先:どうも昔あなたに大切にされて、守ってもらったらしいよ。
  それで感謝してるのよ。

キ:前世での私の行いが、今のこの状況?!

先:そうゆうこと。守ってもらえばいいじゃない。最高よ。


と、言う話しの流れで、この家購入に傾きかけたものの、
木の精霊話しのおかげで、すっかり先生が始めに話していた
「魔女系」のイメージの理由を追求しそこねていた。
これもまた重なり、さらに話が難しくなっていく事に・・・。
スポンサーサイト

┃ テーマ:スピリチュアル ━ ジャンル:心と身体

┗ Comment:2 ━ 11:59:14 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

☆ 意思を持つ家 3 ☆
とっても、不思議ですね~今の家に辿り着くまでの物語、楽しみに読まさせて頂きます。
果央さんへ
は~い。楽しんで下さいね♪
まだまだ、続きますから・・・。^^





        
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。