== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 過去世 ==

インナーチャイルド

色々な意味で扉が開かれると言う、8月8日に

ヒプノセラピーを受けて来ました。

偶然かどうか分かりませんが、

8月8日にしか、セラピーを受けれる予定がなかったのです。


受けたいと思ったきっかけは漠然としていましたが、

心の中の「何か」がそうさせたのだと思います。


普通は何か解決したい問題があり、

セラピーを受けるのでしょうが、

私の場合は、自分をより良く向上させたいと思った時、

いろいろな出会いがあるようです。


そんな時には、

「何と・・・クリアしなければならない問題が多き人生か!」

と、苦笑いをしてしまいます。



これはとても不思議な現象ですが、

ガイドして頂いている方々に、配慮して頂いているのを感じます。

そんな時、不思議と同県内で、素晴らしいセラピストさんと出会いました。

私も以前から興味を持っていた、

ハンス・テンダム博士の『多次元セラピー』

を学んでもいらっしゃるセラピストさんです。

妥協を許さないその姿勢に共感を覚えます。



丁度最近、クリアしなければならない問題が重なって、

自分を労わってあげていない事に気づいていました。

そんな中でのセラピーでした。

実際セラピーを受ける前の説明で、

「必ずしも、期待している内容に即したセラピーになるかどうかは、

わかりませんから。」と言われておりました。


静かな時が流れる中で、セラピーが始まりました。


私の体質上、既に始まる前から、インナーチャイルドの存在が

側に来ているのが分かりました。

「とうとうその時が、来たのね。」

心の中でそう呟やいていました。



私の中で、

ず~と心に引っかかっていた「インナーチャイルド」という文字。

自分のインナーチャイルドと繋がってみたいとゆう思いはあったものの、

何故か一歩を踏み出せないでいました。


そう出来なかったのは・・・

それと触れ合う事で生じる

恐れや不安が、自分の中のハートに燻っていたから。

それほど、深かったという事でしょうか?


自分のインナーチャイルドと出会い、

その資質に触れたとき、

あまりの純粋さと健気さに、胸が苦しくなる思いでした。

この感覚は、きっと一生忘れないと思います。


プライバシー上、詳しいセラピーの内容は控えさせて頂きますが、

いろいろな問題の原点は、「ここにあったのだ」と

核心が持てました。


インナーチャイルドを癒し、寄り添いあい、

今世を生きている大人の自分と融合した時、

それは、素晴らしい始まりになるという事のようです。


インナーチャイルドからパワーも貰えますし、

結果的に、本来の自分を理解し、生きてゆく事になるのですから。


またひとつ、自分の目的が見えてきました。

「本当の自分を生きてゆく」

そんなお手伝いを、これからも続けてゆきたいと思います。


スポンサーサイト

┃ テーマ:セラピー&ヒーリング ━ ジャンル:心と身体

┗ 11:02:03 ━ Page top ━…‥・
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。