== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== ワークショップ情報 ==

ミディアム・シップワークショップ 1


michibiki1.jpg



長めの夏休みを頂きまして、帰省したのちは、

公認ATP(R)でいらっしゃる聖子さん・千鶴さん主催の

ミディアム・シップの2日間のワークショップに参加して来ました。


☆++++++++++++++++++++++++++++☆


実はここ最近、リーディングをさせて頂いていると、

亡くなった方とのコンタクトを取る機会が増えてきて

「そろそろこの辺で基本をしっかりと身に付けなくては!」という

必要性を感じていた所でした。

”ミディアムシップ ”とは、スピリットガイドや既に亡くなった方と
コンタクトをとって、それをクライアント様に伝える役目をすることです。

ミディアム(霊媒)と聞くと、皆様一様に「恐い~!」 @@ と

第1に思われるのではないでしょうか?

それって多分テレビ番組などの影響もあり・・・

「憑依を受けたら!?」とか、

「その存在の苦しみ悲しみを感じ取ってしまったら!?」などなど。。。

怖れを抱くような事柄が目白押しって思ってしまいますよね。

そう、思って当然だと思います。私もそうだったので。

見ない事にして、通り過ぎようとしてました。^^;

でも、それってやっぱり、「ちょっと違う!、見ずして通れない!」

そう思ったのです。

そうとなれば、きちんと安全に見る事の出来る知識が必要でした。

そんな時ちょうど、聖子さん・千鶴さんがプロデュースされる

ミディアムッシップの情報が飛び込んで来たので、

「そりゃ~、出るっきゃないでしょ!」と流れてゆき

そして、霊界の門を叩く事にした訳です。


☆++++++++++++++++++++++++++++☆


ミディアムシップの大まかなコンセプトとしては、

◆スピリットガイドや今は亡き愛する人々と対話し、メッセージを伝える。
◆初心者でもわかりやすく、安全な方法で行っていく。
◆プロとしてミディアムのセッションを行う為のノウハウを習得。

などに付け加えて、具体的なコードのカッティング方法、

第三の目のクリアニング、パストライフ(過去世)クリアニング

など、盛りだくさんの内容で構成されていらっしゃいました。^^

もちろんドリーンバーチューさんのミディアムシップのWSを

ありがたい事に、聖子さん・千鶴さんなりに、初心者にも分りやすく

アレンジして下さったのだと思います。

そしていよいよ始まったWS!

亡くなったスピリットとの対話を目的としたリーディングの経験が少ない私は、

正直言って初日からビビリっぱなしでした~。^^;

ほら、何せドリーンさん流って ”実践あるのみ!!”でしょ。

案の定、いくつかの重要なポイントの説明を受けてから、

初日の午前中から本格的なリーディングの練習が始まりました。

どんな種類のリーディングでも、結構 ”目 ”を閉じてする人って多いですよね。

でも、ミディアムのリーディングのカリキュラムでは、

目を閉じてのリーディングはタブーらしいのです。

それはクライアントさんに怖れを抱かせる為、

ドリーンさんが注意している事なんだそうです。

時々目を閉じてリーディングする事のある私には、

結構それは、プレッシャーでした。

そんな中・・・

いつもの感じとは異なるエネルギーを感じたと思ったら、

もう~、「緊張はクライマックス!!」って感じです~~~。

三人1組のミディアムのリーディングの始まり。

緊張から来る今までにない手の汗に、妙な不安が横切った。。。

霊界の方々とのコンタクトを取る事の難しさを

身を持って体験してゆく事になるのです。



スポンサーサイト

┃ テーマ:スピリチュアル ━ ジャンル:心と身体

┗ 10:34:48 ━ Page top ━…‥・
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。