== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== ワークショップ情報 ==

ミディアム・シップワークショップ 1


michibiki1.jpg



長めの夏休みを頂きまして、帰省したのちは、

公認ATP(R)でいらっしゃる聖子さん・千鶴さん主催の

ミディアム・シップの2日間のワークショップに参加して来ました。


☆++++++++++++++++++++++++++++☆


実はここ最近、リーディングをさせて頂いていると、

亡くなった方とのコンタクトを取る機会が増えてきて

「そろそろこの辺で基本をしっかりと身に付けなくては!」という

必要性を感じていた所でした。

”ミディアムシップ ”とは、スピリットガイドや既に亡くなった方と
コンタクトをとって、それをクライアント様に伝える役目をすることです。

ミディアム(霊媒)と聞くと、皆様一様に「恐い~!」 @@ と

第1に思われるのではないでしょうか?

それって多分テレビ番組などの影響もあり・・・

「憑依を受けたら!?」とか、

「その存在の苦しみ悲しみを感じ取ってしまったら!?」などなど。。。

怖れを抱くような事柄が目白押しって思ってしまいますよね。

そう、思って当然だと思います。私もそうだったので。

見ない事にして、通り過ぎようとしてました。^^;

でも、それってやっぱり、「ちょっと違う!、見ずして通れない!」

そう思ったのです。

そうとなれば、きちんと安全に見る事の出来る知識が必要でした。

そんな時ちょうど、聖子さん・千鶴さんがプロデュースされる

ミディアムッシップの情報が飛び込んで来たので、

「そりゃ~、出るっきゃないでしょ!」と流れてゆき

そして、霊界の門を叩く事にした訳です。


☆++++++++++++++++++++++++++++☆


ミディアムシップの大まかなコンセプトとしては、

◆スピリットガイドや今は亡き愛する人々と対話し、メッセージを伝える。
◆初心者でもわかりやすく、安全な方法で行っていく。
◆プロとしてミディアムのセッションを行う為のノウハウを習得。

などに付け加えて、具体的なコードのカッティング方法、

第三の目のクリアニング、パストライフ(過去世)クリアニング

など、盛りだくさんの内容で構成されていらっしゃいました。^^

もちろんドリーンバーチューさんのミディアムシップのWSを

ありがたい事に、聖子さん・千鶴さんなりに、初心者にも分りやすく

アレンジして下さったのだと思います。

そしていよいよ始まったWS!

亡くなったスピリットとの対話を目的としたリーディングの経験が少ない私は、

正直言って初日からビビリっぱなしでした~。^^;

ほら、何せドリーンさん流って ”実践あるのみ!!”でしょ。

案の定、いくつかの重要なポイントの説明を受けてから、

初日の午前中から本格的なリーディングの練習が始まりました。

どんな種類のリーディングでも、結構 ”目 ”を閉じてする人って多いですよね。

でも、ミディアムのリーディングのカリキュラムでは、

目を閉じてのリーディングはタブーらしいのです。

それはクライアントさんに怖れを抱かせる為、

ドリーンさんが注意している事なんだそうです。

時々目を閉じてリーディングする事のある私には、

結構それは、プレッシャーでした。

そんな中・・・

いつもの感じとは異なるエネルギーを感じたと思ったら、

もう~、「緊張はクライマックス!!」って感じです~~~。

三人1組のミディアムのリーディングの始まり。

緊張から来る今までにない手の汗に、妙な不安が横切った。。。

霊界の方々とのコンタクトを取る事の難しさを

身を持って体験してゆく事になるのです。



スポンサーサイト

┃ テーマ:スピリチュアル ━ ジャンル:心と身体

┗ 10:34:48 ━ Page top ━…‥・

== 日々の出来事 ==

早々の夏休み

とうとうやって来た!子供達の夏休み。^^;

賑やかな日々の始まりです。。。(笑)

夏もやって来た気配もないのに、

早々とお休みを取らせて 頂く、

キアラchiaraでございます。☆m( _ _ )m☆

帰省して、田舎の空気をたくさん吸い込み、

リフレッシュ出来ると思うと、嬉しくなります♪

ですので、7/22~当分の間ブログもお休み致します。

メール等の返信も7/30以降となりますので、ご了承下さいませ。

どうぞ皆様も良い梅雨明けを、お迎え下さいね。^^

┃ テーマ:今日の出来事 ━ ジャンル:心と身体

┗ 20:47:17 ━ Page top ━…‥・

== リーディング ==

恋せよ乙女

私が若かりし頃に、何となく心に響いて残っていた言葉。


それが・・・「命短し恋せよ乙女」である。


ご存知であろうが、
別に乙女が病の床にあり、明日への命が短いという訳ではない。(笑)
ようするに、香しく咲く花のように綺麗でいられる乙女の
姿は短いから、今この時、素敵な恋をしようではないか!
という趣旨だと、自分なりに受取っていた。


そんな事を思い出したのは、
最近リーディングをしていると、
切ない女心の話が実に多いのである。


「別にそんなに珍しい話じゃないんじゃない?」
そう、あなたは思うだろうか?


私にしてみれば、家では母や妻としての立場で
日々、大部分を過ごしている。
「恋」と言う響きには、恥ずかしさを隠しきれない。


笑われようと、何だろうと一個人としては、
「家庭内恋愛を勧めたい!」と思うのである。
それが、霊性を高めるひとつの方法でもあると思う。


年を重ねた夫婦や恋人達でであれば、
いろんな事情があるのは・・・分る。


しかしながら・・・。
女性を咲く花として例えるなら、
咲いた花は、多くの水を必要とする。
必要たる水を貰えなければ、枯れてしまう。


女性とて、同じ事。
例え幾つになろうとも、
空気のような存在になった男女の間でも、
お互い努力し合い、フレッシュさを保つのも、
円満の秘訣であろう。
しかしながら、未だにそれは日本人男性には不得意な分野だろうか。


だけれども、、健気な女性の心に気付いて欲しい。
傷つけられても、向き合って貰えなくても、
それでも時々見せてもらえる優しさで、
悲しかった日々の全てを、チャラに出来るのだから。


リーディングを通して、
ついつい私はそんな女性達の輝く笑顔が見たくて、
余計なお手伝いをしたくなる。(笑)


スピリチュアルを探求している私には、
このお話はちょっぴりだけ、現実的過ぎただろか。


でも、羽ばたいて欲しい・・・地上の女神として。


 

┃ テーマ:スピリチュアル ━ ジャンル:心と身体

┗ 21:04:33 ━ Page top ━…‥・

== リーディング ==

亡き母・・深き母性

当たり前のようですが、母の愛とは深いものです。

例えそれが、魂の存在になったとしても・・・です。

*****************************


今日は若いクライアント様の所へお邪魔してリーディングを

させて頂きました。

ご自宅へ入っていきなり賑やかな気配がしたので、

「楽しいリーディングができそう!」

そう、私は思いました。

ところが、案内して頂いたお部屋には、お線香の香りと共に、

お若そうな女性の遺影が、飾られていらっしゃいました。

私的には他所様宅へお邪魔させて頂いたので、

リーディング前に、ご仏壇の遺影にご挨拶をさせて頂きました。

それは、クライアント様のお母様だったのです。

それにしても、「どうして、楽しい気持ちになったのだろう?」

ともすれば、場的にはチグハグな感覚を抱いた自分に疑問を憶えました。

ですが、その意味は私が帰り間際に気づく事になります。

話は進み・・・。


お話を伺うと、そのクライアント様は、

少女時代にお母様をご病気で亡くされ

今日まで、家族と共に過ごしてこられました。

リーディングを進めて行くうちに、

娘さんに対する、溢れんばかりの亡くなったお母様の思いが

伝わってきたのです。

正直そのお気持ちに、私は参りました。

決して,思いが残って光の世界に行かれていない訳ではないのです。

娘さんの為に、素早くさっと現れた感じでした。

ご家族に起こった出来事は、とても辛い出来事ですが、

現在お過ごしのご家族の皆様には、悲壮感など感じられず

暖かい感じがするのです。

それは、何故か・・・。

生前お母様は、きっと太陽のように明るく

楽しい事が好きな方だったはずです。

光になられたお母様は、残されたご家族の事を案じ、

肉体が亡くなり、魂だけの存在になったとしても、

その愛はこんなにも深く続く・・・その為だと気付きました。


そしてこのお宅に、どうしてこんなに明るい賑やかな雰囲気が漂っているのか?

不思議になった私はいろいろお話をさせて頂き、

亡くなったお母様は、南国沖縄の出身だと教えて頂いたのです。

私が感じた賑やかさ・華やかさはそのせいだったのです!


今日は見えないかも知れない魂の思いに

深く考えさせられる1日となりました。


bara.jpg

┃ テーマ:スピリチュアル ━ ジャンル:心と身体

┗ 14:56:34 ━ Page top ━…‥・

== アチューンメント ==

夏のプレゼント企画

今日は七夕☆

幼い時から、年に1度と言う事もあり、

とても楽しみな行事のひとつ。

でも、天の川がはっきりと見える年は、

今までいくつあっただろう。。。。

皆様はどんな七夕をお過ごしでしょうか?

そんな夏の企画として、

プレゼント付きの企画をしました。

エンジェルリンク4大天使をセットでお申し込み頂いた方

または、リーディングにプラスキアラ☆chiaraのメニューの中の

アチューンメントをどちらかおひとつを

セットでお申し込みになった方に、

ハート型のローズクォ-ツをプレゼント致します。

プレゼントは、「ぷりっ」とかわいいローズクォ-ツです♪

(お一人様おひとつまで、先着3名さま限りです。)


20070707223428.png



◇エンジェルリンクの詳しいご説明 → こちら

◇リーディングの詳しいご説明 → こちら

◇アチューンメント一覧のご説明 → こちら

お申し込みは、→ こちらからどうぞ

※プレゼント付きのお申し込み締め切りは7/17(火)までとさせて頂きます。

☆夜空に雲が掛かっていても、

その上にはきっと、綺麗な天の川がかかっている事でしょうね。

そんな日は、高次の存在と繋がるのも、いい機会かもしれません。

素敵な夜をお過ごし下さいませ☆




┃ テーマ:スピリチュアル ━ ジャンル:心と身体

┗ 22:48:47 ━ Page top ━…‥・

== 過去世 ==

アカシック 最終章

いきなりド~ンと暗闇に飛ばされたような気がした。

暫くすると、宇宙の空間に思えるその場所に

そそり立つアメジストのクラスター群が現れた。

「どこかで見たような風景だなぁ~?」。。。

「あっ、そうだ! コアって映画だ。あれそっくり。

そんな中へと突入して行く・・・。

いったいどこまで、飛ばされるのよ!私。

アカシックを見るはずなのに、どうしてよ?」

そうこうしているうちに、ある映像が見えたのだが、

ここでは、秘密にしておきます。

ははっ、皆様ごめんなさい。お許しを~。

これから先は、今後の私の楽しみなので。


このワークが終わった後、一通りマヤさんが

質問やら感想やらを受けていらっしゃっていて、

「意味がわかりません。何であんな映像なのでしょう?」

などの、参加者の見た映像を丁寧に注釈されていた。

これって、凄い!だって注釈出来るって事は、

まさに参加者と同じ映像を見てたって事でしょ。

それも16名分・・・一気にね。」私からすれば、神業である。

折角の参加記念として、私もマヤさんに質問をぶつけてみた。

そしたら・・・マヤさん曰く

「もの凄い量の、壮大な情報が入って来ていたの分りましたよね。

これって、凄い事なんですよ。分りますか?

凄くハッキリと、ビジョンも見えてましたね。

この後1ヶ月か2ヵ月後には、見た映像の意味が

ひとつひとつパズルのピースをはめ込むように

クリアになっていきます。

そもそもの魂の根源の最初の所から、見られてましたから。」

そう私におしゃった。@@;

この先の私・・・どこまでゆけば良いのだろう。

そして、このワークで感じた事。

アカシックって、中々踏み込めない未知の領域のように

感じていたが、そうではない。

時にリラックスさせ、理解出来る範囲の情報を見せ、

一人一人にあった、映像を書棚から引き出してくれる。

その立場は、見ている側より上でもなく、下でもない。

対等なのだそうである。

そして、自分に対しての信頼も受取れる。

いかがだろうか。

心の準備が出来たらあなたもTry!してみては。



┃ テーマ:スピリチュアル ━ ジャンル:心と身体

┗ 19:19:57 ━ Page top ━…‥・

== 過去世 ==

アカシックの扉 3

こう言ったワークでは、とかく人の想念やら
なんらかのエネルギーが会場に渦巻いているので、
敏感な私としては、ちょっと苦手。

それと波動が高い場合もクラクラしたりするのを、
敏感に感じ取る。
それが良いのか悪いのか、私の体質でもある。

いろんなエネルギーには、慣れているけど
「このエネルギーは違うんだなぁ~。」^^;

”とてつもない~!!”

密度の濃い空気、そして圧力にも似たエネルギー。
押しつぶされそうな重圧。

ガタガタ~~体に震動を感じている。
呼吸をする肺まで、押されているような感じ。

そんな中でもきっと、
外見的に私の体は、何の変化もないのだろうなぁ。^^;

その時、靄が掛かったような状態の中、
聖母マリアが現れた。

そこで私の魂の性質が、テレパシーのように送られてきて
何故かそれが理解出来ていた。

この現世で叶えようとして決めてきた、私の思い。

私が私の意思で選択した、魂の記憶。

自分の中ではやっと・・・確認が取れたと感じた。

今までのいろんな事が、ひとつひとつ当てはまり、
違和感がない。

そう思えた時に、瞑想の終わりを告げる
マヤさんからの合図が聞こえた。

集まった皆さんは、質問を代わる代わるされていたが、
私といえば、少しぼ~とした頭で、見えた映像を思い出していた。

そう、そう!
実はこれで終わりではない。
メインイベントの『 魂の書 』のワークを控えている。
「私、これを体験したくて、参加したんだ!」

暫しの休憩の後、人生の書の為の瞑想が始まった。
胸の奥の鼓動が、次第に高鳴っていく・・・。

┃ テーマ:スピリチュアル ━ ジャンル:心と身体

┗ 19:29:48 ━ Page top ━…‥・

== 過去世 ==

アカシックの扉 2

まずは準備段階として、”白のワーク ”から始まった。

それは自分の魂の性質を感じるもの。

「One」からの個を意識し感じ取る。

魂だけの自分に戻る。 そんな場面から。。。

魂だけの状態・・・つまり人間の体を持たない状態の時。

この世に生まれ出る前の状態にまで遡る。

「それを感じ取り理解する。」というか、

思い出す事が出来れば、溢れるほどのパワーを感じ

自分の人生の方向に向かって、目的を実現させる

事が出来るようになるらしい。

そんなワークの中、マヤさんが、勤めてリラックスの状態を勧めて下さる。

それがアカシックに繋がる1番の近道。

リラックス出来ないと、中々そこに到達出来ないらしいから。

マヤさんから、アカシックから送られてくる映像いついて

その判断方法などの説明を受けた後、実際入ってみた。

私の場合、瞑想から自分の魂の性質を感じるまで、

それ程苦無く見る事が出来た。

感じる事が出来た時、どうしようもない感動と喜びを感じた!

爽やかな風の吹き抜ける高原。

子供の姿の私がいる。

「私の魂はこんなにも軽やかで、自由なんだ!」

その心は、好奇心旺盛で意欲的。

何か・・・笑ってしまった。その純粋無垢な無邪気さに。

そして。。。

瞑想中に何度か場面は変わったが、

それは、イギリスと関係があるよに思える映像ばかりだった。

映像に関しては「・・・???」と思ったが、

そこの所は、後でじっくり後で考えるとしよう。

今ここで判断を迷っても、得策ではない。。。

そんな自分の心との対話をした後、

いきなりもの凄いエネルギーが降りてきた!!

耐えられるだろうか?! 今までに感じた事の無い大きなエネルギー。

いったい何?


┃ Tag:アカシック ヒーリング 癒し 過去世 エンジェル

┃ テーマ:スピリチュアル ━ ジャンル:心と身体

┗ 22:00:20 ━ Page top ━…‥・

== 日々の出来事 ==

アカシックの扉 1


 
アカシック・・・それは宇宙の殿堂。


そのアイテムは果てしなく、多くの人を魅了する。


その情報量の多さ、巨大さ、奥深さ、そして叡智。


私は初めてこのアカシックの経験をするまで、


こんなにもアカシックが、やさしく、時には思いやりに溢れ


私達をサポートしてくれるアイテムだとは思いもよらなかった。


このアイテムに接続出来るようになる事で、


今日この現世で、どれだけ地に足をつけて歩んでゆくのに


大きな支えになることだろうか。



☆************************☆



先の日記で記した、如月マヤさんのセミナーに参加して来た。


今回何でこんなに、アカシックに興味を抱いたのだろう。


1番の理由は、


如月さんの著作「魂の目的」-地上に生まれたあなただけの理由を


読んだからだろう。


その時「今はこれだ!」と私の心が求めたから。


とにかく自分の原点を知りたかった。


その心の求める答えを探しに参加した訳だが。。。



☆************************☆



私は如月さんの文章が好きだ。


理路整然としているが、現実的なユーモアも含めながら


スピリチュアルにあまり知識がない方にでも、取っ付き易いからだ。


そんな地に足の付いた如月さんを尊敬している。


実際お会いしてみると、その文章から想像するのとは打って変わって


とても自然体なかわいらしい方だった。


そんな如月さんが、誘導して下さる。


「何とラッキーな事だろう!」


これからどんなアカシックが展開されるのだろう。


そう思うと・・・緊張した。


だが、何処かでワクワクしている自分もいる。


何故だか楽しくて、思わず行きの電車の中でも


微笑んでしまう程だった。


前日までは、如月さんの本を手に


自分なりにアカシックにアクセスしてみた。


セミナーに参加する為の予習のつもりで。


手順通りにやるのだが、これが普通の瞑想と違い


中々深い所まで到達出来ない。。。(汗)


映像もちらほら・・・だし。


「こんなんで見えるようになるのか?」と疑問だらけ。


もっともこの時点で出来てしまえば、


参加しなくても良いのだろうが、


本当の意味でちゃんとアカシックに


接続出来たかどうか、確認もしなくてはならない。


そこまで如月さんは、指導して下さると知り心強い。


そうこうしているうちに、アカシックに関しての様々な説明、


集まった方々の質疑応答。


その後、いよいよ個人個人のアカシックへの旅の準備が始まる。。。

┗ 01:25:52 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。