== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== オラクル・カード ==

ルーンの信託

最近は特にアイルランドに非常に興味があって、


英会話も気が付くと、イギリス英語を習ってるし。^^;


アメリカ英語じゃなかったんかい! (笑)



今の私にとってアイルランドは、


幸せな気分になるというか、何と言うか。


広い大地のなだらかな丘を、自由に風を受けて


駆け回っている気分になるんですよね。


アイルランドって、こんな感じのとこですぅ。 ↓


http://www.my-ireland.net/with-ireland.html


 


そんなこんなで、右往左往しているうちに


”ルーン”なるものに出くわしました。^^


無料サイト があったので、お試しでど~ぞ。^^


鏡リュウジのルーンオラクル ↓


http://www.so-net.ne.jp/rune/html/daily/index.html




名前は知っていたけど、魔女ちっくな感じのものに


手を出すのは、少々腰が引けていた。


魂が「痛っ、痛っ、痛っ・・・。」っと、なっちゃうから。


だけど、興味は尽きないし、引っ張られる~~~っ。(汗)


おそる、おそる・・・取り寄せたお品。


ルーンストーンとオラクルカード付きのルーン解説書。


 


20070611234944.jpg                  20070611234911.jpg




これがやってみたら、凄く真髄を付いて来る。


さすが、神の信託であると言われる由縁ですなぁ~。


参りました~、ついついはまってしまいました。


シンプルだけど奥深く、


やれば、やるほど繋がりが強くなるそうな。

スポンサーサイト

┃ テーマ:スピリチュアル ━ ジャンル:心と身体

┗ 23:55:18 ━ Page top ━…‥・

== オラクル・カード ==

神々しいお姿!

20050913132104.jpg


この方がマグダラのマリアさんです♪

どうですか?なんか聖人でいらっしゃるんだけど、私的には女神カードの中では一番、姿・形が人間により近い感覚の方かなと感じます。

「無条件の愛」について教えて頂ける女神さまですよ。
最近のリーディングでは、あまりお見かけしません。
さびしーーーっ(笑)

この方の情報としては、あのダビンチ・コードでの知識しか御座いませんが、
いつもつながっていたい、御方です。
┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 13:50:22 ━ Page top ━…‥・

== オラクル・カード ==

マグダラのマリア

20050910115113.jpg


2年前の事、思えばあれが天使達や女神達、スピリチュアルな事に
目覚めて行くきっかけになったのかもしれません。

ある占い師の先生に「とても良い教会があるから、出かけてみれば?」
と言われ、何かに導かれるようにその教会に行きました。
私にレイキという存在を教えてくれた方でした。
結構ヘビーな悩みがあったので、導びかれたのかもしれません。

その教会は、とても清々しい空気と凛とした波動を漂わせていました。
すぐ隣には、教会のシスターたちの運営している売店もありました。

店内にはいるとすぐ、飾ってあるマリアさまの絵の前で足が止まりました。
もうその絵を見た瞬間、涙が溢れ止まらず、気がついたら
「お買い上げー!」になっておりました。
きっと一瞬にして癒されていたのだと思います。

そんな事が記憶にあり、ドリ-ン・バーチューさんのGODDESS女神カードに
強く惹かれたんですねぇ。

早速、準備万端はじめのカードを引いてみました。
「うひゃーーーー、マグダラのマリアだぁーーーー。」
もう鳥肌が立ち「これも何かの引き合わせ?それとも偶然?いや勘違いかも?」
としばらく呆然。
このただならぬ、美しいカードにどんどん引き込まれ
探求せずにはいられませんでした。
これから先どんなメッセージを聞けるのだろうと、
私の中のワクワク感が動き始めました。

┗ Comment:9 ━ Trackback:0 ━ 15:20:48 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。